住宅設計工房OAKS 建築日記

 住む人のライフスタイルに合わせた快適な家づくりをめざす、住宅設計工房OAKS。木造住宅の設計と施工を中心に、ていねいに仕事を進めています。  日々の仕事の一端をつづります。

RSS     Archives
 

ゴルフ練習場の看板

 
前にもここで紹介しましたが、
杉の丸太を仕入れて作った看板、
現場での施工です。

今日この後、板金屋さんに屋根を葺いてもらって完成です。
何とか年内にできました。


20101227レインボー看板


住宅設計工房OAKS 
 

はちの巣

 
今年の5月に門屋の新築をさせていただいたお家。
蔵の床下に蜜蜂の巣があって、その駆除の相談をお受けしました。
夏場は蜂の活動が活発なため、気温が下がるのを待っての施工です。
12月25日この冬一番の冷え込み、万全の環境です。
蔵の床を切って開けて見ると、全長60cmほどの巣がなんと2つありました。

20101227はち1

煙でいぶしながら、慎重に巣を切り落としていきます。
ビニール袋の上に落として、そのまま丸めて、トラックに積みます。

20101227はち2

おそらく数万匹はいると思われる蜂の大群、
寒さで動きが鈍いとはいえ、
さすがに巣を壊されるとなると果敢にむかってきます。

20101227はち3

蜜がたっぷり入っていて、どっしりとした重さです。
もちろんこれは、蜂蜜としていただきます。
蜂の巣の駆除というより、蜂蜜の採取。

20101227はち5

トラックの後ろに次々と積み込んで
畑の作業小屋へ持っていきます。
後は、じっくりと濾過して純粋の蜂蜜をいただきます。

20101227はち6jpg

一部を家へ持って帰ってきて、薪ストーブの前で
暖めながら蜜を溶かしています。

蜂には3ヶ所ほど刺されましたが、
今年最後の大仕事がなんとか終わってよかったです。


住宅設計工房OAKS 

 

看板製作

 
杉の丸太、4mを3本仕入れ、
しばらく乾かしておきました。
ゴルフ練習場さんの看板を製作しています。

以前にも同じデザインで作ったのですが、
少し腐ってきたので作り替えです。
今度は、屋根も付けての計画です。
この後、塗装して、現場で組上げ、
屋根を葺いていきます。

きれいな看板で新年を迎えていただく、
年内完成予定の大急ぎの仕事です。

20101220PC180040.jpg


20101220PC180041.jpg

住宅設計工房OAKS 
 

パティスリーのベンチソファー

 
Patisserie Les Halles(パティスリー レ・アール)さんは、
OAKSで新装工事をさせてもらって6年目。
クリスマス商戦真っ只中で、頑張っておられます。

今日は、カフェスペースのベンチシートの張替工事をしました。
シートの中のウレタンマットも増強し、慎重に張り合わせていきます。

ソファ張替え

レ・アールさんはフルーツをふんだんに使ったタルトや、
生地もクリームも絶妙のロールケーキ、
パティスリーだけどパンもおいしく、
いつもショーケースの前で目移りしてしまいます。
遠方からもお客さまがたくさん訪ねて来られるそうです。

レアール

住宅設計工房OAKS 
 

精華町M邸 石窯が完成

 
精華町M邸の外構工事中です。
6年ほど前にOAKSで全面改装させていただいたお家です。

今回、外構のご相談に乗り、
見せる庭か、遊ぶ庭か、と議論しました。
結局、乗りのいいMさん、遊び心優先で
枕木やさび石でアプローチを作り、グラウンドカバーとなる植栽を配置し、
「石窯」も造ることになりました。

このお家は精華町光台の清閑な住宅街にあって、
3方を道路(その内2方は遊歩道)に囲まれた、とても恵まれた立地です。
この立地を生かして、
豪快な野外調理場が出来ました。

精華町M邸石窯

石窯の中段は 9mmの鉄板です。
ピザなどを焼くときは、
この上にレンガを置いて、温度調整。

上部の鉄板は取っ手つきで、外せるようになっています。
BBQをする時は、この鉄板をはずして代わりに網をおきます。
石窯として使うときは、この鉄板の上にレンガを置いて
蓄熱を高めます。
鉄板をずらせば、煙突代わりの空気抜きに。

この石窯でどんなご馳走が出来上がるのか、
とても楽しみです。


住宅設計工房OAKS 
プロフィール

住宅設計工房OAKS

Author:住宅設計工房OAKS
FC2ブログへようこそ!




最新コメント

最新トラックバック


検索フォーム