住宅設計工房OAKS 建築日記

 住む人のライフスタイルに合わせた快適な家づくりをめざす、住宅設計工房OAKS。木造住宅の設計と施工を中心に、ていねいに仕事を進めています。  日々の仕事の一端をつづります。

RSS     Archives
 

橿原市H邸 2年目点検

 
先日、新築2年目の点検をさせていただいた、橿原市のH邸です。
ついこの間工事をしていたように思うのに、早や2年です。

橿原市H邸格子


写真は、玄関へのアプローチに設置した、桧の格子です。

施工当初は、緊張感があるほど白かったのですが、
2年を経て、狐色とでも言うか、自然な風合いが出て
実に美しくなりました。
時を経るとともに、味わい深くなっていく、そんな印象を持ちました。

内装、外装、給排水配管や床下など、一通り点検をしました。
全くというほど不具合のないお家です。


住宅設計工房OAKS へ
 

完了検査

 
橿原市H邸

本日の午前中に完了検査を受けました。
このところの天候不順で仕上工事がやや遅れ気味ですが、
検査のほうは、問題点も全くなく速やかに合格しました。

これから数日の間、
養生を外し、細かな傷を補修したり、
微妙なタッチを調整したりと
最後の仕上げをします。
目に見えにくいですが、時間と根気のいる仕事が続きます。

20110916橿原市H邸クロス


20110916橿原市H邸軒裏


住宅設計工房OAKS 
 

橿原市H邸内装工事

 
下は、玄関へのアプローチ。
古い町並みに少しでも合うようにと
なるべく和風のしつらえを大切にしました。

ゆるい勾配と深い軒、軒裏は地元吉野の杉板で葺き、右側の柱には
格子を設置する予定です。

20110906橿原市H邸玄関

下の写真は、2階階段ホール。内装工事中です。
杉板の柔らかい雰囲気が出てきました。
左の窓は南面で、リビングへの吹き抜け越しに
光と風が入ります。
リビングには、手すり格子を通して光が降ります。
どうしても暖気がこもりがちなリビングの吹き抜けですが、
この写真で、
左右(南北)の窓で風が抜けるのがよくイメージできると思います。

20110906橿原市H邸クロス


住宅設計工房OAKS 
 

橿原市H邸

 
橿原市H邸
6月8日に棟を上げ、大工さんの仕事も大分進んできました。
無垢材をふんだんに使っています。
下は、玄関前の軒裏。垂木をそのままに出した化粧仕上げです。
垂木が整然と並び、実にリズミカルな感じがします。

20110715橿原市H邸軒

こちらは、リビングから吹き抜けの天井を見上げたところです。
2階の天井の杉板が杉独特の柔らかさを感じさせます。
1階も天井は、ほとんどが杉板仕上げです。

20110715橿原市H邸吹抜


住宅設計工房OAKS 
 

橿原市H邸

 
橿原市H邸、新築工事です。

順調に進んでおります。
屋根を葺き終わり、筋交いや間柱も入り、
床下地も終わりました。
先日、中間検査も無事完了しました。

長期優良住宅の認定を受けた仕様が、
現在よくわかる段階です。
構造見学会を随時行なっています。

20110621橿原市H邸金物

20110624橿原市H邸ラス

20110627橿原市H邸電気


住宅設計工房OAKS 
プロフィール

住宅設計工房OAKS

Author:住宅設計工房OAKS
FC2ブログへようこそ!




最新コメント

最新トラックバック


検索フォーム