FC2ブログ

住宅設計工房OAKS 建築日記

 住む人のライフスタイルに合わせた快適な家づくりをめざす、住宅設計工房OAKS。木造住宅の設計と施工を中心に、ていねいに仕事を進めています。  日々の仕事の一端をつづります。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

奈良市I邸 上棟準備

 
こちらは、「破風(はふ)」という部材です。

奈良市I邸破風1


軒先の先端部分に取り付ける部材で、

屋根葺き材や垂木の寸法、軒裏の仕様などによって、寸法や樹種を選定します。


I邸は、洋瓦を葺いて、軒裏は12mm厚の杉板を貼る予定です。

それに合わせて、大工さんが製材し、塗装したところです。


下の写真は、破風の断面。

ご覧のとおり、溝(12mm)が彫ってありますが、

これは、軒裏材をはめ込むためのものです。

奈良市I邸破風2



住宅設計工房OAKS 


Comment


    
プロフィール

住宅設計工房OAKS

Author:住宅設計工房OAKS
FC2ブログへようこそ!




最新コメント

最新トラックバック


検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。