FC2ブログ

住宅設計工房OAKS 建築日記

 住む人のライフスタイルに合わせた快適な家づくりをめざす、住宅設計工房OAKS。木造住宅の設計と施工を中心に、ていねいに仕事を進めています。  日々の仕事の一端をつづります。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

奈良市I邸 大工しごと

 
先日上棟した奈良市のI邸では、大工さんの仕事が進んでいます。

ほとんどの筋交いが取りつきました。

奈良市I邸すじかい

規定の金物も、ほぼ設置しました。
下の写真の棒状の金物は、「ホールダウン金物」といい、
特に引抜力のかかる箇所に設置します。

奈良市I邸金物2


下の写真の小さな金物は、「ひねり金物」といって
垂木と桁とを緊結し、台風による屋根の吹き上がりに抵抗するためのものです。

奈良市金物I邸金物3

大工さんが、玄関部分の化粧垂木にカンナを掛けて、一本一本仕上げています。
(「化粧」というのは、そのまま仕上げとして見える部材のこと。)

奈良市I邸 かんな

材は、米松の節のない木目の通った部分だけを製材したのもで、
ピーラーと呼ばれ、化粧材の代表格です。

奈良市I邸垂木

この仕事を見ていると、仕上がりが本当に楽しみになってきます。


住宅設計工房OAKS 



Comment


    
プロフィール

住宅設計工房OAKS

Author:住宅設計工房OAKS
FC2ブログへようこそ!




最新コメント

最新トラックバック


検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。