FC2ブログ

住宅設計工房OAKS 建築日記

 住む人のライフスタイルに合わせた快適な家づくりをめざす、住宅設計工房OAKS。木造住宅の設計と施工を中心に、ていねいに仕事を進めています。  日々の仕事の一端をつづります。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

古民家の改修工事(精華町)

 
6年前にOAKSで改修工事をさせていただいたM邸です。
P1200022.jpg

下の写真は、その時に新築した門屋です。
その他にも、立派な蔵が2棟、来客用のはなれ、家族用のはなれ、物置小屋が3棟、当然お風呂やトイレは別棟と、かつての邸宅が偲ばれます。
明治の始め頃の建築とのことで、およそ100年を経ています。
何度も修理をされてきて現在の姿になりましたが、建築物としては、まだ充分に生きているといった感じがします。

P1200021 - コピー

下の写真は、今回、解体する物置です。
かつては、味噌小屋だったそうで、
当時の壺や石臼などが残っています。

P1230018.jpg

これを解体し、その周辺を整備し、母屋のサッシや壁を修理していきます。

P1210025.jpg

古いものを古いままで修理し、残すのが良いのか。
解体して新しいものを建てた方がよいのか。

永い年月暮らしてこられた方々の思いや、それに要する費用、
また、次の世代への課題など、
建築の技術的な問題以前の考え方が、本当に重要です。

Comment


    
プロフィール

住宅設計工房OAKS

Author:住宅設計工房OAKS
FC2ブログへようこそ!




最新コメント

最新トラックバック


検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。