FC2ブログ

住宅設計工房OAKS 建築日記

 住む人のライフスタイルに合わせた快適な家づくりをめざす、住宅設計工房OAKS。木造住宅の設計と施工を中心に、ていねいに仕事を進めています。  日々の仕事の一端をつづります。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

配線棚

 
新築現場の方も順調に工事が進んでおり
大工造作も佳境を迎えています。

主に1階を事務所、2階を住居として計画し
それぞれ長年のお仕事・暮らしからの想いが
かたちとなって現れています。

なかでも事務所スペースの使い勝手は
何度も考えに考えを重ね
お仕事の変遷・レイアウト変更に対応可能な
配線ダクトスペースならぬ配線棚を
大工造作によって採用しています。

P1210581.jpg

事務所スペースは設計当初から開放的でシンプルでありたい
ということで構造現しで、不燃材と併用するかたちで
天井・壁を構造用合板現しとしています。

P1210576.jpg

そこで最も胆になったのが配線棚で
配電盤から事務所を連なるように自由に配線でき
後々の自由な配線対応が可能です。

P1210574.jpg

P1210577.jpg

Comment


    
プロフィール

住宅設計工房OAKS

Author:住宅設計工房OAKS
FC2ブログへようこそ!




最新コメント

最新トラックバック


検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。